イメージキャラクター

県内の養成事業

県内の指導者養成事業について

公益財団法人日本体育協会が、「公認スポーツ指導者制度」に基づき資格認定をする指導者の養成講習会のうち、県内で行われるものは以下のとおりです。

競技別指導者資格

指導員養成講習会(各競技別)

地域スポーツクラブ等が行うスポーツ教室において、スポーツに初めて出会う子どもたちや初心者を対象に、競技別の専門的な知識を活かし、個々人の年齢や性別に合わせた指導にあたる指導者を養成する。

  • 受講条件
    満20歳以上の方。その他、中央競技団体が定める条件が別にあります。
  • 受講内容
    共通科目35時間(通信教育による)と各競技の専門科目40時間以上。
  • 経費
    共通科目21,000円 専門科目14,700円
  • 問合せ先
    競技団体の希望によって開催されますので、その年に何の競技があるかについては長崎県体育協会の担当者へお問い合わせてください。

上級指導員養成講習会(各競技別)

地域スポーツクラブ等が行うスポーツ教室において、事業計画の立案などクラブ内指導者の中心的な役割を担い、年齢・競技レベルに応じた指導にあたる指導者を養成する。

  • 受講条件
    満22歳以上の方。その他、中央競技団体が定める条件が別にあります。
  • 受講内容
    共通科目70時間(集合講習14時間と自宅学習56時間)と各競技の専門科目20時間以上。
  • 経費
    共通科目14,700円 専門科目10,500円
  • 問合せ先
    競技団体の希望によって開催されますので、その年に何の競技があるかについては長崎県体育協会の担当者へお問い合わせてください。

 

 


お知らせアーカイブ